2017 ゴッホ展 巡りゆく日本の夢 札幌,東京,京都,巡回と割引チケット情報まとめ

2017年8月から、「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」が北海道札幌市を皮切りに、巡回展として開催されます。

ゴッホの展覧会といえば、常に人気で、多くの展覧会が日本中で開催されています。

そんな中、今回の「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」では、ゴッホが憧れたとされる日本とおおくの日本人画家が憧れたゴッホという観点から、ゴッホと日本の関わり合いに焦点を当て開催されます。

また、日本巡回後にはゴッホの故郷オランダのファン・ゴッホ美術館でも開催されるとの事、なかなかない興味深い企画展です。

ぜひスケジュールを調整して出かけましょう!

スポンサードリンク

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢 札幌,東京,京都,名古屋,巡回情報

今回のゴッホ展 巡りゆく日本の夢は巡回展で、北海道札幌市、東京、京都の3か所の予定になっており、大阪や名古屋での開催はありません。

大阪周辺の方は京都展にお出かけできると思いますが、名古屋など東海地区の方は距離的には東京と京都で微妙かも知れませんが、混雑はやはり京都展の方が少なく鑑賞しやすいかもしれませんね。

現在分かっている巡回情報をまとめておきます。

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢 札幌展

会期

2017年8月26日(土) ~ 10月15日(日)

会場

北海道立近代美術館

〒060-0001 札幌市中央区北1条西17丁目

お問い合わせ電話:011-644-6882

アクセス

●地下鉄 東西線・西18丁目駅下車。4番出口から徒歩5分。
●JRバス、中央バス 道立近代美術館バス停下車。徒歩1分。
●駐車場 ビッグシャイン88北1条駐車場(北1条西15丁目、美術館から徒歩5分)を割引料金でご利用いただけます。

開館時間

午前9時30分ー午後5時

会期中の金曜日は午後7時30分まで
(入場は閉館の30分前まで)

休館日

毎週 月曜日(ただし9/18、 10/9は開館)、9/19(火)、10/10(火)

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢 東京展

会期

2017年10月24日(火) ~ 2018年1月8日(月・祝)

会場

東京都美術館

〒110-0007 東京都台東区上野公園8−36

アクセス

JR「上野駅」公園口より徒歩7分

  • 東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」7番出口より徒歩10分
  • 京成電鉄「京成上野駅」より徒歩10分
  • ※駐車場はありませんので、車での来場はご遠慮ください。

開室時間

午前9時30分~午後5時30分

※金曜日、11月1日(水)、2日(木)、4日(土)は午後8時まで
※いずれも入室は閉室の30分前まで

休室日

月曜日、12月31日(日)、1月1日(月・祝)
(※ただし、1月8日(月・祝)は開室)

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢 京都展

会期

2018年1月20日(土) ~ 2018年3月4日(日)

会場

京都国立近代美術館

〒606-8344 京都府京都市左京区岡崎円勝寺町 京都国立近代美術館

開館時間

午前9時30分~午後5時

(入館は閉館の30分前まで)

休館日

月曜日、2月13日(火)

(ただし2月12日(月・祝)は開館)

スポンサードリンク

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢 割引きチケット

どちらの会場も今のところ、ペアチケットやグッズ付きのチケットなどの情報は出てきていません。

一般前売券ももちろんお得ではありますが、最近の展覧会では枚数限定の、チケットが発売されることが多く、非売品のグッズが付いていたりします。

一般前売り券が完売になることはまずありませんので、こういったお得な前売りチケットの販売を待ってみても良いかもしれませんね。

札幌展 割引チケット

 

観覧料 (税込) 当日 前売・団体・リピーター割引
一般 1,500円 1,300円
大学生・高校生 800円 600円
中学生 600円 400円

※小学生以下無料(要保護者同伴)
※団体は10名以上
●リピーター割引料金は、道立美術館で開催された特別展の半券をご提示いただいた場合の料金(1枚につきお一人様1回限り有効。有効期限は半券に記載)

今のところ、200円引きの前売り券のみで、ペアチケットやグッズ付きチケットは発表されていません。

新しくチケット情報が更新され次第、記事更新させていただきます。

東京展 割引チケット

観覧料 (税込) 当日 前売・団体
一般 1,600円 1,300円
大学生・専門学校生 1,300円 1,100円
高校生 800円 600円
65歳以上 1,000円 800円
  • 11月15日(水)、12月20日(水)はシルバーデーにより65歳以上の方は無料(証明書必要)。
  • 身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添いの方(1名まで)は無料(証明書必要)。
  • 毎月第3土・翌日曜日は家族ふれあいの日により、18歳未満の子を同伴する保護者(都内在住、2名まで)は一般当日料金の半額(証明書必要)。

シルバーデーや家族ふれあいの日はとてもお得ですが、かなりの混雑が予想されます。

東京展も前売り割引のみで、ペアチケット、グッズ付きチケットなどは未発売です。

新しいチケット販売が始まった際には、記事更新していきます。

スポンサードリンク
   

あなたにオススメの記事はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする