レアンドロ・エルリッヒ展2017 東京森美術館の割引チケットやグッズなどまとめ

東京の森美術館でレアンドロ・エルリッヒの過去最大級の展覧会が開催されます。

開催日時は、2017年11月18日(土)~ 2018年4月1日(日)までのロングランで開催されますね。

レアンドロ・エルリッヒは、アルゼンチン出身の国際的現代アーティストで、日本では金沢21世紀美術館に恒久設置されている「スイミング・プール」の作家としても知られていますよね。

美術に興味のない方も見た事のあるアレです。

引用:https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=30&d=7

スポンサードリンク

レアンドロ・エルリッヒ展 開催概要

会期

2017.11.18(土)~ 2018.4.1(日)

会期中無休

開館時間

10:00~22:00(最終入館 21:30)
※火曜日のみ、17:00まで(最終入館 16:30)

会場

森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)

アクセスはこちら

料金

一般  1,800円
学生(高校・大学生)1,200円
子供(4歳―中学生)600円
シニア(65歳以上)1,500円

お問い合わせ

03-5777-8600(ハローダイヤル)

スポンサードリンク

レアンドロ・エルリッヒ展の割引きチケット

発表され次第、更新します。

レアンドロ・エルリッヒ展のグッズ

発表され次第更新します。

レアンドロ・エルリッヒ展の作品情報

《反射する港》

手漕ぎボートが、水面に漂う展示ですが、しかし実際にそこに水はなく、水面に反射しているボートも、本体と同じ素材でできた立体物です。

《建物》

参加型の作品で、床の建物の壁面に寝転がると、鏡に映し出されるようになっています。

スポンサードリンク
     

オススメ関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする