眉間が痛い・・原因は?失明する事も!まずは簡単セルフチェック!

目の奥や、眉間の辺りが痛くなってお困りですか?

眉間が痛い原因は目の疾患などからくるもの、頭痛からくるものがあります。

原因としては何があるのでしょうか。

今回は眉間が痛む原因や病気の可能性、頭痛との関係についてまとめて見ます。

眉間の痛みは特に何もせずに放置していても治る場合もありますが、失明の可能性がある病気もありますので、まずはしっかりとセルフチェックをしましょう。

スポンサードリンク

眉間が痛い・・セルフチェック

1. 喉が痛い、咳が出る、熱があるなどの風邪の症状は?
2. 眉間だけでなく、鼻の奥や、頰の奥なども痛い?

3. ギラギラチカチカと光が見える?吐き気がある?

4.パソコンやスマホなどを見ている時によく起こる?

5.目のかすみ、痛み、充血や吐き気がある?

以下の章で、それぞれの症状について解説していきますので、該当する番号の章をご確認ください。

眉間が痛い・・症状1

風邪で頭痛がある時に眉間に痛みを感じる場合もあります。

発熱や悪寒、咳、鼻水などの症状を伴う時には、風邪の頭痛により眉間が痛いのかもしれません。

この場合には風邪が治れば、眉間の痛みも治りますよ。

眉間が痛い・・症状2

鼻の奥や頰の奥など、顔の奥が痛いような場合には、副鼻腔炎の可能性があります。

鼻の奥、副鼻腔という場所で炎症が起こると急性副鼻腔炎になります。

鼻や顔の奥の痛みが出たり、膿のような鼻水、服鼻腔に膿がたまり、頭痛のような症状があらわれ、鼻の奥や眉間に痛みを感じる場合もあります。

頭痛が数日続いたり、頭痛の症状が出始めた時期と鼻水、鼻づまりの症状が出始めた時期が重なったる場合には、急性副鼻腔炎の可能性が高まります。

また、朝起きた時には一番痛みが強い、眉間や頬を軽く叩いたり抑えると痛い、顔や頭を下に向けると痛みが強くなる、といった場合も副鼻腔炎の可能性が高いです。

治療をすることで、副鼻腔に溜まった膿や鼻水が消えていくことで、痛みも治ります。

重篤な病気ではありませんが、副鼻腔炎の治療が遅れると治療に時間がかかりますので、できるだけ早く耳鼻科を受診するようにしましょう。

スポンサードリンク

眉間が痛い・・症状3

偏頭痛(片頭痛)は、ストレスや睡眠不足、疲労がたまることで起こりやすい頭痛で、男性よりも女性に多く見られます。

頭の片側や一部分が痛むということが多い様ですが、吐き気を伴ったり、眉間の奥に痛みを感じる事もあります。鼓動に合わせたズキンズキンという痛みだけでなく、締め付けられる様な痛みの場合もあります。

頭の血管の拡張により頭痛が起きると言われていますので、マッサージや温める事で血流をよくすることは逆効果です。

眩しさや音などの外的刺激に過敏になる傾向があるので、できれば暗くして横になりゆっくり休めるようにしましょう。

偏頭痛は外部の影響で症状が出ることが多いので、頭痛が起こった時に「何をしていたか」「何を食べたか」などを観察することで、予防することもできます。

また、偏頭痛には市販の鎮痛剤では効果がほとんどありません。

色々な市販薬を飲んでも痛みが治まらない方や、飲んでいた市販薬がだんだん効かなくなってきた方、鎮痛剤を月に10回以上使用している方は、早めに専門医を受診するようにしてください。

眉間が痛い・・症状4

パソコンやスマホなどを見ている時によく起こるのであれば、眼精疲労の可能性があります。

仕事でパソコン、プライベートでスマホをすることなどにより、モニターなどの画面を一日中見て過ごす方が増えています。

若いうちはまだ良いのですが、加齢とともにもの調整機能も落ちてきます。

この様に目を酷使し慢性的な目の疲れが溜まった状態を眼精疲労といいます。

眼精疲労の症状は目の疲労感だけでなく、目の奥の重圧感、目の痛み、かすみ、さらには頭痛や肩こり、吐き気、眉間の痛みなど色々な症状を引き起こします。

目を酷使していると感じる方は、メガネなどでブルーライトをカットしたり、眼精疲労に効くサプリを採ったり、こまめに休憩をとる事で、疲労自体を溜まりにくい様にコントロールしましょう。

眉間が痛い・・症状5

「眉間の痛み」という症状で気をつけないといけないのは緑内障です。

緑内障とは角膜と水晶体の間にある房水(ぼうすい)が排出出来なくなることで、目の圧力が高まり、目に異常が現れる病気です。

眉間の奥が急に激しく痛む場合には、急性閉塞遇角緑内障の可能性があります。症状は充血や頭痛、激しい目の痛み、嘔吐など、突然これらの症状が現れます。50歳以上の女性で、遠視の方に多く発症するといわれています。

また、続発緑内障という、炎症、眼底出血、外傷などの眼疾患、全身疾患、薬の副作用などによって2次的に発症する緑内障もあります。こちらはステロイドホルモン剤を服用している方は、特に注意する必要があります。

緑内障は治療が遅れると失明する可能性もありますので、できるだけ早めに眼科を受診するようにしましょう。

眉間が痛い原因は?失明する事も!まとめ

眉間が痛い場合の原因は様々です。

ただの風邪から緑内障など、病気によっては重篤な状態になってしまうものもありますので、少しでも気になる症状が出た場合には、病院を受診しましょう。

私も眉間の痛みで悩まされましたが、サプリとブルーライトカットメガネで随分改善されました。

あなたもまずは症状を分析して、簡単にできる対策から試して見てくださいね。

ただし、改善されなければ早めに受診してくださいね。

スポンサードリンク
     

オススメ関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする