北斎 富士を超えて 東京等への巡回予定や開催中の北斎展のまとめ

大阪あべのハルカス美術館で開催中の「北斎 富士を超えて」ですが、素晴らしい作品群が評判を呼び、東京や名古屋への巡回を待ちわびる方が多いようなので、巡回情報とその他の北斎展の状況をまとめてみました。

スポンサードリンク

北斎 富士を超えて 巡回予定

結論から申し上げると残念ですが、「巡回はありません。」

北斎作品が約200点も集結した展覧会なんですが、今回はイギリス大英博物館との共同プロジェクトであり、権利問題やスケジュール、開催場所などの複数の問題がクリアされず、大阪のみの開催になったようです。

先に大英博物館で「北斎 大波の彼方へ」というタイトルで公開された時には、3ヶ月間で15万人の来場者を記録したそうで、大阪のあべのハルカス美術館でも10万人の来場者を予定していますので、なかなか無い規模の北斎展ですから大阪までお出かけできる方はぜひ一度足をお運びください。

その他の北斎展まとめ

とは言っても、大阪まではお出かけできない方も多いですよね?

実は北斎展は人気のコンテンツですから、色々なところで開催されているんです。

他の地方で開催中、もしくは近日開催予定の展覧会をまとめておきますので、お近くの展覧会で北斎を満喫して見てくださいね。

関東東京地区

北斎とジャポニスム展

引用:hokusai-japonisme.jp

会場

国立西洋美術館

東京都台東区上野公園7−7

会期

2017年10月21日〜2018年1月28日

開催時間

午前9時30分〜午後5時30分

(金、土は午後8時まで。ただし11月18日のみ午後5時30分まで)

休館日

月曜日(1月8日は開館)12月28日から1月1日、1月9日も休館

東京では、「北斎 富士を超えて」は、巡回しませんが、こちらの「北斎とジャポニスム展」も注目度、人気共に高い展覧会になりますので、オススメです。

混雑状況などをこちらの記事で取り上げていますのでご参考にどうぞ。

スポンサードリンク

東海地区

特別展 北斎だるせん!

引用:http://www.ctv.co.jp/event/darusen/

会場

名古屋市博物館

〒467-0806 名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1
TEL.052-853-2655 FAX.052-853-3636

会期

2017年11月18日(土)~12月17日(日)

開催時間

9:30~17:00(入場は16:30まで)

休館日

月曜日・第4火曜日

「北斎漫画の世界」

引用:hokusai-kan.com/w/kikaku/p2902

会場

信州小布施 北斎館

381-0201 長野県上高井郡小布施町大字小布施485
TEL 026-247-5206 FAX 026-247-6188

会期

2017年9月2日(土)~11月27日(月)

開催時間

9時~17時(入場は16:30まで)

休館日

12月31日(臨時休館の場合もあります。)

こちらの北斎館は葛飾北斎の常設美術館です。

非常に貴重な作品も展示されたりしていますが、現在は一部の作品を「北斎 富士を超えて」に貸し出されているようです。

まとめ

北斎の作品は常に人気も高い為、意外と色々な場所で展覧会が開かれています。

新しい展覧会の情報が発表された時には、また更新していきますのでよろしくお願いいたします。

スポンサードリンク
     

オススメ関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする