ディズニーアート展 2017年の混雑予想と大阪,名古屋などへの巡回情報

ディズニー作品の原画を観られる展覧会が4月8日から日本科学未来館で開催されます。

およそ90年前のミッキーマウスデビューから、最新作の「モアナと伝説の海」まで取り揃え、美術ファンから、ディズニーファンまで家族全員で楽しめる展覧会になっていますので、混雑状況と日本各地への巡回情報をまとめてみました。


ご参考にどうぞ!

スポンサードリンク

ディズニーアート展の基本情報

名称

ディズニーアート展 いのちを吹き込む魔法

会期

2017年4月8日(土)〜9月24日(日)

開館時間

10:00〜17:00
(入場券の購入および会場への入場は閉館時間の30分前まで)

休館日

火曜日

(ただし、5月2日、7月25日、8月1日、8日、15日、22日、29日は開館)

会場

日本科学未来館 企画展示ゾーン(東京・お台場)

〒135-0064 東京都江東区青海2丁目3番6号

アクセス

●新交通ゆりかもめ「船の科学館駅」下車、徒歩約5分/「テレコムセンター駅」下車、徒歩約4分

●東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート駅」下車、徒歩約15分

●都営バス「日本科学未来館前」下車、徒歩約1分

●車の場合

首都高速から

都心方面からは、首都高速11号台場線でレインボーブリッジを渡り、台場出口で降りて約4分
羽田・横浜方面からは、首都高速湾岸線で東京湾トンネルを通り抜け、臨海副都心出口で降りて約4分
千葉方面からは、首都高速湾岸線、有明出口で降りて約7分

お問い合わせ

03-5777-8600(ハローダイヤル)

主催

日本科学未来館、日本テレビ放送網、読売新聞社、WOWOW

ディズニーアート展の大阪や名古屋などへの巡回情報

今回のディズニーアート展の巡回スケジュールは以下の通りです。

大阪展

会期
2017年10月14日(土)~2018年1月21日(日)
会場
大阪市立美術館
主催
大阪市立美術館、読売テレビ、読売新聞社

新潟展新潟展

会期
2018年2月17日(土)~5月13日(日)
会場
新潟県立近代美術館
主催
新潟県立近代美術館、テレビ新潟

仙台展

会期
2018年6月9日(土)~9月24日(月・祝)(予定)
会場
宮城県美術館
主催
宮城県美術館、ミヤギテレビ

残念ながら、名古屋など東海地区への巡回はありません。

大阪展、新潟展、仙台展に行けそうな方は、まだ少し時間もありますので、東京展で色々と情報を仕入れて、本番に挑みましょうね。

スポンサードリンク

ディズニーアート展(東京会場)の混雑予想

最新作の「モアナと伝説の海」も公開されるタイミングなので、かなりの混雑が予想されます。

なかなか、空いているタイミングは難しいと思いますが、なるべく人の少ないタイミングという事で予想してみます。

ズバリ!水、木曜日の15時~17時がオススメです。

遅い時間になると、子供連れの方も少なくなりますので、ゆったりと観れる可能性が高いと思います。

曜日別には「土曜、日曜」がやはり混雑しますので、平日がオススメです。

時間帯では「11時前後」、「2時から3時前後」が混雑し、「12時前後」や「夕方以降で閉館時間」に近づくにつれ観覧者が減っていく状況になると思われます。

逆に避けるべき日は?

ゴールデンウイークは遠方からのお客様が増えますので、出来るだけ避けましょう。

また、テレビ番組で取り上げられた時や、夏休みなどに入ると混雑しますので、ここも避けましょう。

ディズニーアート展(大阪会場)の混雑予想

大阪展は月曜休館のため、おすすめの日は、

ズバリ!火、水曜日の15時~17時がオススメです。

東京展と同じで、遅い時間になると、子供連れの方も少なくなりますので、ゆったりと観れる可能性が高いと思います。

曜日別には「土曜、日曜」がやはり混雑しますので、平日がオススメです。

時間帯では「11時前後」、「2時から3時前後」が混雑し、「12時前後」や「夕方以降で閉館時間」に近づくにつれ観覧者が減っていく状況になると思われます。

また、クリスマスや冬休みに重なりますので、出来ればこの日程は避けましょう!

新潟展や仙台展も情報が入り次第、お伝えしていきますね。

スポンサードリンク
   

あなたにオススメの記事はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする