ホワイトデーのお返しに小学生なら、文房具が喜ばれますよ!

ホワイトデーは、小学生だとそろそろビッグイベントの一つになってきますよね。

そんな、ホワイトデーのお返しと言えば、スイーツなどの「食べ物」が定番ですよね。

しかし、小学生ともなるとだんだん好みなどが出てきて、好きなお菓子はそれぞれ好みがあり、「どうしよう」と悩まれる方は多いと思います。

そこで、今回は食べ物のお返しではなく、文房具のお返しについてご紹介していきます。

スポンサードリンク

ホワイトデーのお返し 小学生学年別のお返しの相場は?

ホワイトデーのお返しの相場は、学年別関係なく、500円以内に収めるのが一般的で  す。

500円以内でいいのかなと思う方も多いみたいですが、あまり高いものをあげるとお返しする相手や親に気を使わせる事になるので、あまり高価な物はあげない方がトラブルも置きませんよ。

頂いたバレンタインプレゼントと同程度のお返しを心がけましょう。

お返しはどんなものが良い?

小学生のバレンタインのお返しで多いものはやはり、クッキーなどのお菓子です。

そして、その次に人気があるものが文房具です。

文房具は意外に人気があり、大人のプレゼントにも喜ばれるんです。

もし、相場内で収まるのならば、お菓子を1つと文房具を1つで、可愛いラッピングをして渡すと見た目もよくなり、喜んでもらえます。

スポンサードリンク

ホワイトデーのお返しにはどんな文房具が良い?

ホワイトデーのお返しに文房具がオススメですが、一口に文房具と言ってもどんなものが良いんでしょうか?

しかし、学年で欲しいものが変わってきてしまうので、低学年と高学年で分けて紹介していきます。

低学年

低学年は、ラメ入りペン・消しゴム・シャープペン・ペンケース・シール・レターセット・メモ帳等がオススメです。

低学年の子は、キャラクターが好きな子が多いので、キャラクター入りの文房具を買うと喜んでもらえますよ。

キャラクターでは、スヌーピーやリラックマ、ミッフィーがオススメです。

しかし、今年はディズニーキャラクターや、すみっこぐらしも人気があるようです。

その子の好きなキャラクターが分からない場合は、ディズニーやすみっこぐらしを選ぶといいかもしれませんね。

ちなみにアイカツ!のキャラクターは、小1~2年までのようです。

複数の品物をあげる時には、なるべくキャラクターの種類を揃えたほうが見栄えもよく、可愛くなりますよ。

高学年

高学年は少し大人思考になってきますので、キャラクターよりもシンプルでオシャレな文房具が喜ばれます。

500円以内に収まるくらいの財布・ポーチ、鏡、ブラシ(クシ)、シュシュ、カチューシャー、ヘアピン等が貰って嬉しいようです。

しかし、これらは文房具ではないような気もしますが・・・

まあ、高学年にもなると、文房具よりもオシャレグッズがほしいと言う子が多いのかもしれませんね。

まとめ

低学年と高学年の文房具の紹介してきましたが、違いが凄く分かりますね。

低学年はキャラクター物などのかわいいものが良いんですが、高学年になると、文房具よりもオシャレグッズ。

そしてキャラクター物よりも、シンプルでおしゃれな物が喜ばれます。

せっかくのプレゼントなので、相手に合わせてチョイスしてあげましょうね。

是非参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク
   

あなたにオススメの記事はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする