マーベル展の巡回予定!大阪、名古屋、福岡はいつ?東京展は年間パスポートがお得?

「マーベル展 時代が創造したヒーローの世界」が六本木ヒルズで開催されています。

5メートルのアイアンマンや、撮影できるアイアンマンなどの展示もあり、子どもはもちろん大人でもかなり楽しめると評判で、リピーターも多くなっているようです。

全国のマーベルファンから、各都市への巡回状況の問合せも増えているようなので、分かっていることをまとめておきます。

スポンサードリンク

マーベル展の大阪や名古屋への巡回情報

引用元:http://news.ameba.jp/20170420-690/

マーベル展は公式HPにて全国巡回展であると明記されていますが、4月現在詳細は発表されていません。

しかし、「公式HP」にて、「東京展以降、全国を巡回予定」と明記してありますので、大阪や名古屋、福岡周辺などは巡回するのは間違いないと思います。

楽しみに発表を待ちましょう。

新しい発表があり次第、こちらでもご紹介していきます。

マーベル展の福岡開催が決定しました!

会場は「福岡アジア美術館」で、8月26日(土)~10月1日(日)まで開催されます。

福岡リバレインセンタービルという施設で、福岡リバレインモールというショッピングモールのある大きな複合施設ですから、東京展に近い規模で開催されそうですね!

ギリギリ夏休みなので、西日本のマーベルファンは福岡に集合しましょう!

福岡展の詳細はコチラの記事へどうぞ

マーベル展の名古屋への巡回は名古屋市科学館?

一部の情報や、WEB上では愛知県で開催される「名古屋展」では、開催場所が「名古屋市科学館」ではないかと噂されています。

過去に大きな展覧会なども行われていますので、名古屋市科学館で開催されてもおかしくは無いですし、アイアンマンの等身大展示など科学館で行われたら、ちょっと雰囲気も出て最高かも知れませんね。

ただし、その場合には会場の広さ的に東京展のような充実したグッズの販売は望め無いかも知れませんので、やはり、六本木ヒルズに足を運んでおくべきかもしれませんね!

マーベル展の大阪への巡回は開催地の候補はどこ?

では、大阪展が行われそうな場所はどこでしょうか?

ちょっと、まとめてみますね。

あべのハルカス美術館

EXPO’70パビリオン

国立国際美術館

大阪大学総合学術博物館

サントリーミュージアム

この辺りかとも思うんですが、マーベル展は美術というよりも、やはり商業色が強いので大型商業施設のイベントスペースで行われてもおかしくありませんね。

その方が東京展のようにしっかりと、グッズの販売が行われそうなので良いかもしれませんね。

新しい情報が出てきましたら、どんどん更新していきますね。

スポンサードリンク

マーベル展の東京展では年間パスポートがお得?

森美術館と東京シティビューではお得な「年間パスポート」という物があります。

税込み6000円と安くはない金額ですが、これを持っていればマーベル展も入場できます。

イベントにより対象外の物もあるようですが、グッズに品切れの多いマーベル展であればかなりお得なのではないでしょうか?

入場待ちの列も年パスを持っている方は、専用レーンがあるようですよ。

リピートしようと考えている方は、チケットご購入の前にこの「年パス」も検討してみてください。

森美術館年間パスポートの公式HPはこちら

マーベル展の人気グッズと割引チケット,混雑状況についてはこちらからどうぞ!

スポンサードリンク
     

オススメ関連記事

マーベル展付帯の50F「ホットトイズストア」がすごい!

マーベル展にお出かけの際は、50階に臨時開店中の「MARVEL 六本木ヒルズ ホットトイズ ストア」にも必ず寄りましょう!

このストアは、マーベル展の観覧後の当日入場券を持っている方のみ利用できる限定店舗で、商品のフィギュアも、展示の原寸大模型も物凄いクオリティです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする