眞子さま、小室さんも買った倹約レシピ本「月たった2万円のふたりごはん」通販購入先も。

眞子さま、小室さんが購入されたと話題の「月たった2万円のふたりごはん」。

倹約レシピ本ということで、ニュース報道などで話題になり、完売が続出しているようなので、内容などをまとめて観ました。

スポンサードリンク

眞子さまが購入したレシピ本 月たった2万円のふたりごはんとは?

「幻冬舎」から発売されているレシピ本で1080円。

「彼も喜ぶ」「お財布にやさしい」--安い食材でも大満足! 料理が苦手でも美味しくできる!
超カンタン節約レシピ60。
1人あたり1日わずか333円で、たっぷりしあわせをつかめるごはん。

安い食材で、充実&美味しい。料理苦手な人でも超カンタンにできる節約レシピ60。
1人あたり1日わずか333円で、たっぷりしあわせをつかめるごはん。

◆彼の評判がよかったレシピを厳選!
・「また作って!」と言われた「揚げどりの柚子胡椒ソース漬け」
・月に3~4回オーダーされる「ロールキャベツでシチュー」
・あんかけ好きな男の人のための「ツナと白菜のあんかけ」
・一度でハマる「肉じゃがならぬツナじゃが」
・「おつまみ何かない?」と言われたときの「ちくわのからしマヨ和え」

◆安くても、こんな工夫で、しあわせごはん。
・食材は、まとめ買い。その日のうちに一口大に切って冷凍。
・塩こうじに漬ければ、安い肉もやわらかく!
・皮を使った盛り付けで、安いアボカドが豪華な一品に。
・困ったときの、柚子胡椒。
・野菜は旬に限る。
・ねぎ、大根は、必ずまるごと一本で買う。主役に脇役に大活躍!
・水に浸ければ収穫できちゃう豆苗、安くて膨らむ春雨は、節約の味方。
・いつものサラダも、ナッツをかければ大変身。
・パン粉の代わりに麩を使ったハンバーグで、安く&ヘルシー!
・ちくわ、きのこ、豆腐、キャベツ、もやし、こんにゃく、そして缶詰は、いつも安くて大活躍。
・塩こんぶ、大葉、ごま、おじゃこ、チーズは常にキープ。味を膨らませる味方!
・男のひとは、なぜかあんかけが好き!
・油少な目の「揚げ焼き」で、胃袋を掴む!
・ツナ缶、ミックスビーンズ、さば缶……缶詰を大活用。
・ただのキャベツ塩もみも、塩こんぶ、大葉、ごまでお店風。
・苦手なとり皮が、カリカリに焼いたら好物に変身!
・安いといえば、もやしのナムル
・半熟卵をめんつゆに漬けるだけで、美味しいおつまみ

引用:www.amazon.co.jp/

引用:https://www.amazon.co.jp

引用:https://www.amazon.co.jp

引用:https://www.amazon.co.jp

料理初心者の新婚さんにぴったりの内容ですね。

漫画の様に絵が入っているので、小室さんの様な男性にもわかりやすくていいので、ひょっとしたら、小室さん用のレシピ本としてご購入されたのかもしれませんね。

スポンサードリンク

月たった2万円のふたりごはんは完売?通販で購入するなら?

かなりの人気で書店でもほとんど完売の様です。

ネット通販でも注文タイミング次第では即配もできそうですが、やはり完売になっているお店が多い様ですね。

調べて観たところ、出版社側で在庫が切れて増刷をかけている最中の様ですから、手に入れたい方はアマゾンや楽天などのネットショップ大手で予約を入れておくのが間違い無いですね。

著者の奥田けいさんの インスタもチェック

今回の「月たった2万円のふたりごはん」の著者 奥田けいさんは主にイラストのお仕事をされている様です。

インスタではご自身のイラストを公開されていますので、ぜひこちらもご覧になってください。

スポンサードリンク
     

オススメ関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする