草間彌生展 2017のチケットはここで買うべき!

2017年の草間彌生展「わが永遠の魂」ですが、なかなかの混雑ぶりで平日でも大盛況の様ですよ。

チケットを当日購入で行かれる方も多い様なので、お得なチケット購入方法を解説させていただきます。

スポンサードリンク

前売り券や割引チケットはあるのか?

現在通常購入できる「割引券」「前売り券」はありません。

グッスがセットになった「クロスセット観覧券」のみです。

草間彌生「わが永遠の魂」
クロスセット観覧券
【前売券期間 2017年1月1日(日)~2月21日(火)】
一般:3,200円 大学生:2,800円 高校生:2,400円
【当日券期間 2017年2月22日(水)~4月23日(日)】
一般:3,400円 大学生:3,000円 高校生:2,600円
*料金はすべて税込

最新の大型絵画シリーズ「わが永遠の魂」をパイル調のオリジナルマイクロファイバークロス3枚にあしらいました。
クロス3枚と観覧券1枚のセットです。

ファイバークロスが3枚セットになったチケットです。

「わが永遠の魂」シリーズは約130点ありますが、柄は今のところ、公開されていないのでちょっとしたサプライズといったところですね。

通常チケットの価格

観覧料(税込)

一般 大学生 高校生
当日券 1,600円 1,200円 800円
前売/団体 1,400円 1,000円 600円

スポンサードリンク

割引は無いの?

国立新美術館で3月8日から開催の「ミュシャ展」、森アーツセンターギャラリーで3月18日から開催の「大エルミタージュ美術館展」の観覧券提示(半券可)で「草間彌生 わが永遠の魂」展の当日券料金が100円割引になります。

ただし、これには要注意です。

100円割引」とるか「混雑を避けるか」の選択が必要です。

お得な購入方法は?

「前売り券とか割引チケットがないなら、当日窓口で買えばいいや。」と思ったあなた!

気を付けてくださいね。

なぜなら、チケットを窓口にて当日購入しないといけないからです。

現在の混雑状況は平日でもチケット購入窓口に列ができていて、「数十分待ち」になることもあるようですから、そこを待てるかどうかで決めて頂ければよいと思います。

時間がもったいないという方は、事前に公式サイトで観覧券を購入しましょう。

公式サイトはこちら

プリンターでチケットを印刷しておくか、スマホの画面表示で入場するかお選びいただけます。

草間彌生展 2017のチケット購入まとめ

混雑が嫌な方は公式サイトで事前購入するのがおすすめです。

特に土日にお出かけであれば、かなりの混雑回避になると思いますよ!

草間彌生展 グッズの記事はこちら

草間彌生展 巡回や混雑予想の記事はこちら

スポンサードリンク
     

オススメ関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする