レオナルド ダ ヴィンチとアンギアーリの戦い 名古屋展の混雑状況とお得なチケット情報

イタリアのルネサンス期の天才芸術家、レオナルド・ダ・ヴィンチの待望の展覧会がようやく名古屋に巡回してきますね。

レオナルド・ダ・ヴィンチの未完成の壁画と言われている「アンギアーリの戦い」の謎に迫る展覧会です。

またレオナルド・ダ・ヴィンチの派生作品や多岐にわたる活動も紹介されていますのでなかなかの見応えですね。

お近くの方はぜひ、ルネサンス期の三大巨匠の一人、レオナルド・ダ・ヴィンチの世界に足を運んでみましょう!

スポンサードリンク

レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展の基本情報

会場名

名古屋市博物館

住所

〒467-0806 名古屋市瑞穂区瑞穂通 1-27-1

連絡先

052-853-2655
会期

開催日時 2018年1月13日(土)~ 3月25日(日)

開館時間 9時30分~17時(入場は16時30分までとなります)

休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日が休館となります)、第4火曜日
観覧料金

【当日券】

一般 1,300円 / 大学生・高校生 900円 / 中学生・小学生 500円 / 未就園児 無料

追記 障がい者手帳または難病患者受給者証をお持ちの方は、ご本人様と介護者2名様まで、当日料金の半額でご入場頂けます。
主催社情報

主催 名古屋市博物館、中日新聞

レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展の混雑状況

天才芸術家、レオナルド・ダ・ヴィンチの展覧会ですので、土日祝は混雑が予想されます。

平日に足を運べる方は、断然平日の観覧がオススメです!

特に火、水、木曜日はゆっくりと観ることができるでしょう。

(第4火曜日は休館となりますので気を付けてください)

土日祝の混雑の時間帯は、開催時間が17時までと短めのため、午前中では朝一の9時30分~12時頃が混雑のピークとなるでしょう。

ゆったりとご覧になりたい方は、午後12時から入場の2時間、または午後3時か4時からの入場が混雑を避けるポイントとなります。

スポンサードリンク

レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展に出かけるなら?オススメの曜日や時間

平日に行ける方は、当然平日がオススメですが、なかでも火、水、木曜日は混雑も少なくゆっくりと観覧できるでしょう。

また、土日祝しか足を運べない方は、お昼の時間帯を狙うか、午後3時か4時以降の入場がオススメです!

そして土日、平日のかかわらず、前売りにてチケットを買っておくことで、チケット購入の列に並ばずにスムーズに入場できるので、事前にチケットを購入しておくのがオススメですよ。

レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展のお得なチケット情報

【前売り・団体】

一般 1,100円 / 大学生・高校生 700円 / 中学生・小学生 500円

※前売りの団体は20名様以上での申し込みに限り適応されます。
前売り券を購入すると、一般価格から200円もお得になります!

お得に購入し、スムーズな入場ができるので、行くことが決まっている方は前売りチケットを購入しておきましょう。

前売り券2018年1月12日(金)までの販売となります。

レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展まとめ

「レオナルド・ダ・ヴィンチという名前は知っているけれど、詳しくは分からない」という方のために、2018年1月27日(土)と28日(日)の2日間、名古屋市博物館学芸員による展示説明会が開催されます。

参加費はなんと無料!

当日先着80名様まで参加頂けますので、この機会にぜひレオナルド・ダ・ヴィンチの世界に足を踏み入れてみましょう!

スポンサードリンク
     

オススメ関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする